ひらちゃんの日記 2000年7月号

1999年5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2000年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2001年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2002年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2003年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2004年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2005年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2006年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2007年1月号 | 2月はサボり | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2008年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2009年1月号 | 2月号 | 4月号 | 5月号 | 8月号 | 9月号 | 11月号 | 12月号
2010年1月号 | 2月号 | 3月号 | 5月号 | 6月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 12月号
2011年1月号 | 3月号 | 4月号 | 8月号
ひらちゃんのホーム | 感想はこちら
★つっこみ、質問、意見、ちょっとした感想など、「つっこむ」ボタンでつっこんでね。

Counter
7/30(日)
★大阪観光
今日は、大阪観光に行った。 まずは、仁徳天皇陵だ。 仁徳天皇陵の全体像を見るために、堺市役所に登った。 ここの、21階は展望台になっていて、無料で見ることが出来る。 日曜だったので、入れないかとも思ったが、ちょっとだけ、ドアの開いているところがあって、そこから入ることが出来た。 次に、ぶらぶらと歩きながら、仁徳天皇陵を正面から見た。 たくさんの案内人の人がいたので、すこし驚いた。

次に、隣の大山公園にある堺市の博物館に行こうとした。 ここで、問題が発生した。 なんと、雰囲気がおかしい。 公園がいかにも突貫工事でとってつけたような柵で覆われているのだ。 ぶらぶらしていると、入場ゲートらしきところを発見した。 なんと、公園に入るのに、お金を取ろうというのだ。 なんか、イベントをやっているらしいのだが、そんなことは、こっちにとっては知ったこっちゃない。 博物館は公園の中にあるので、要するに、このイベントにお金を払わなければ、博物館には行けないのだ。 博物館は通常なら200円、イベントは1800円だ。 ぼったくりもいいところだ、堺市。 見損なったので、予定を次に進めた。

次の予定は、「かん袋」というお店で、くるみ餅を食べることだ。 堺の伝統的なお菓子である。 店に入ると、長蛇の列であった。 こんなに人気だとは驚きだ。 くるみ餅にかき氷が乗っているのだが、これがまた、おいしいのだ。 いい感じた。 ちなみに、くるみ餅とは、餅をあんでくるんであるわけで、胡桃が入ってるわけではないので悪しからず。

次にちんちん電車に乗って、住吉大社に行った。 ここでは、たいこ橋をわたることが目的だ。 たいこもちとしては、外せないポイントだ。 橋は、なかなか満足であった。 屋台がいっぱい出ていたので、いか焼きを食べたくなったのだが、まだ、時間が早くやっていなかった。 残念だ。 ちなみに、ここでいういか焼きは、小麦粉に卵を混ぜて薄くのばしたような料理である。

そこから、天王寺に移動して、大音量の青空カラオケを横目に見ながら、新世界をぶらぶらとした。 なかなか、激しい。いい感じだ。 ひらひらは、スマートボールを100円で結構堪能した。 それから、通天閣にも登ってみた。 実は、生まれて初めて登るのかも知れない。 通天閣からの眺めは、東京都庁からの眺めに比べ、極めて人間的なにおいのするものであった。 都庁からの眺めは、ぐちゃぐちゃしてるな、という印象しかないが、通天閣からの眺めは、住宅地や商業地が整然と立ち並んでいるのだ。 そして、東京で見るより、住宅地が広いようにも感じた。 ある意味、東京の方が田舎だと思う所以である。

そろそろ、疲れてきたが、さらに歩き続けて、「わなか」のたこ焼きを堪能した。 あちこちのたこ焼きを食べ歩いたことがあるが、やはり、ここのが一番おいしい。 心斎橋をぶらぶらし、グリコやかに道楽などを一通り眺め、あ、くいだおれ見ぇへんかった...。 アメ村をぶらぶらして、帰路についた。 ふーむ、よく歩いた歩いた。

大阪もはなれた視点から見ると、また、再発見もいっぱいあるものだ。 なかなかおもしろい。

名前
・大阪はいいですね…。 [2002/4/25 16:43:57] (by みを)
・いいですよぉ。ぜひ遊びに行ってくださいね。 [2002/4/25 16:53:23] (by ひらちゃん)
・大山公園じゃない、大仙公園だ [2009/6/9 09:46:40] (by 名なしさん)
・KMUcDbvVnIDR [2014/2/6 10:16:45] (by zGaGqkOAsRst)


7/29(土)
★移動
今日はというより昨日からずっとであるが、実家まで移動した。 例によって、車で高速を使わずに移動だ。 逗子市を夜11時頃出発して、名古屋を5時頃というベ−スである。 途中高速は使わないといっても箱根新道とバイパスは利用した。 箱根は下道がさすがにきついのと、バイパスは夜間無料になるからである。 名古屋から家までは高速を使った。 ちょっとした贅沢だ。 家には朝7時半の到着であった。

夕方頃まで寝て、PLの花火の場所取りに行った。 地元の人に聞くと5月から場所取りをしている人もいるそうである。 なんせ、12万発、世界最大なのでこれは凄まじい。

名前


7/28(金)
★激突
今日は厨子に花火を見に行った。 友達の家の方に車を入れようとして、ちょっとバックしたら、なんと、後ろに車がいたのである。 あいや−、激突である。 逆オカマだ。 幸い少し当たった程度なのでどうってことないのだが、相手の人がうるさいので、変にされてはこまると、警察を呼んだ。 ま、相手にとってもあやしげな外人がいたりして不審だっただろう。(^^; 警察の人もこんなのどこにも傷はないじゃないか、と個人的には言っていた。 結局ゴタゴタしていて花火は終わってしまったのであった。 う−。
名前


7/27(木)
★終了
今日でひらちゃんが会社に行くのは終了だ。 タイタニックのような三角形のビルともお別れである。 タイタニックは大西洋の航海に出て氷山に激突して沈んでしまった。 なんとも、暗示的であった。

帰りに焼き肉を食べに行った。 僕が会社を辞めるときというのは、どうしても、焼き肉がつきまとうらしい。(1月号参照) これは、運命なので逆らうことは出来ない。

ぽつぽつと就職のお誘いも来だした。 ありがたいことである。 しかし、いろいろ考えることがあまりに多い。 ちょっと疲れた。 就職活動は、8月後半帰ってきてからのつもりである。 嫌なこと先延ばし計画と命名しよう。 「大型連休の準備に忙しくて疲れてんちゃうのん?」というつっこみもあるかも知れない。 大当たりである。(^^; ということで、土曜から1週間ほど大阪観光である。 どうしても一緒に海に行ったり、ひらちゃんにごはんをおごったりしたい方は、連絡いただきたい。 ただし、まいはにぃも一緒なので二人前である。

名前


7/25(火)
★ガイドブック
今度の旅行のためのガイドブックを買った。 とりあえず、めんどくさかったので、全部地球の歩き方にした。 シンガポール、マレーシア、タイである。 ついでに、マップルの大阪も買ってみたりした。(^^; 結構な出費だ。 シンガポールなんて、ちょっと滞在するだけなので、ライオン見るために本を買ったようなものだな。 この3冊を、さらさらっと見て分かったことがある。 マレー半島は意外と長細い.... ちょっと、なめてかかっていたようだ。 行き帰り除いて17日滞在するのだが、行こうとしていたところを、全部回るとちょっと足らないような気分だ。 シンガポールから入って、細かくまわりながら、チェンマイまで行って、タイをくるっとまわりたかったのだが。(^^; さすがに、贅沢であったか.... ちょこちょこまわりたいので、飛行機は使いたくないし。 ま、ゆっくり考えよう。
名前


7/23(日)
★海
今日は今年一番の暑さであった。 だから、海へ行った。 なんとなく、三浦半島の方へ行った。 目指すは森戸海岸である。 きれいならしい。

しかし、着いてみると、うーん、駐車場が全然ない。 すべて満車だ。 うろうろしてみたが、朝のうちに帰る人はいないだろう、ということで、場所を移すことに決定。 南へ南へと進むが、どこも満車状態である。 そして、ついに、荒磯海岸というとこらへんに決定した。 ちょっと、田舎っぽい感じのところである。 駐車場のおばちゃんも、おばちゃんって感じの人である。 1200円の駐車場と700円の駐車場があるらしい。 700円は、1分くらい歩かないといけないらしいが、それくらいなら、やすい方にしよう。 駐車場までは、おばちゃんが車に乗って案内してくれる。 細い細い山道を進むと駐車場であった。

海は、というと.... ふむ、地名というものを少々侮っていたようだ。 荒い磯、そのものであった。 砂浜もなければ、泳ぐ場所もあまりない。 泳いでいる人はいるが、「遊泳禁止」なんて看板も発見してしまった。 岩だらけだ。 岩にあちこちぶつけたらしく痛い。 日焼けもひりひりと痛い。 今度は泳げる海に行くことにしよう。

名前


7/22(土)
★net2phone
net2phoneというサービスに入った。 日本でもあるようだが、アメリカの方で入った。 メインはPCからインターネット経由で、普通の電話に電話をかけようというものであるが、普通の電話同士でも使用できる。 また、国際電話だけでなく、日本国内から日本国内への電話としても格安だ。 アクセスポイント(東京にしかないみたい...)への電話代はかかるのだが、僕は、タイムプラスなので、7分10円だ。 これに、net2phoneの通話料8セントがかかる。 合計しても、1分10円程度で日本国中かけられることになる。 これの、また、素晴らしいところが、携帯にもかけられる点である。 携帯にも1分10円でかけられるとなると、これは、お得だ。

ただ、試してみると、どうも、アメリカを折り返しているような感じで、1秒弱ほどの遅延がある。 衛星経由なのだろうか。 ま、しゃべった感じ、さほど違和感はなかったので、結構使えるのではないだろうか。

名前


7/21(金)
★携帯パーティー
今日は、携帯メーリングリストのパーティーに参加してみた。 日本での携帯事情の英語のメーリングリストだ。 実は、僕は入っていないのだが、今回のパーティーの幹事が知り合いなので、行ってみることにした。 ベンチャー企業の方やなんかとも話をしたが、どこも大変そうだ。(^^; 意外だと思ったのは、携帯を見せびらかしながら、話をわいわいする人が少なかったことだ。 ま、メーリングリストにいつも参加している人たちにとっては、オフ会のノリだったのだろう。 せっかくだから、ひらひらもメーリングリストに参加してみよう。
名前


7/20(木)
★地震
最近地震がむちゃむちゃ多い。 ちょうど寝るとき(21日3時40分?)も地震があった。 まくらも使わずに、うつぶせになって、ロフトの上に寝ていたもんだから、振動がよく伝わった。 ぷるぷるぷるっとしたかと思うと、うにょうにょうにょっと揺れだした。 結構長かった。 ロフトが落ちないかと冷や冷やしたが、阪神大震災では、嵐で船酔いしている夢を見つつ、朝起きて、部屋のものがひっくり返っているのに驚いたひらひらである。 そんなことでは、びくともしない。 おやすみなさい。
名前
・ヴァ [2006/9/4 13:38:51] (by ・:・::・・:)


7/19(水)
★Wireless Japan
今日は、EXPO COMM WIRELESS JAPAN with INTERNETに出かけてきた。 会場のビッグサイトに行ってみると、Wireless Japanの受付は、長蛇の列であった。 このイベントと同じ会場ではIP.net JAPAN 2000というのも開催されている。 中は、通り抜けられるようだったので、どちらの招待券も持っていた、ひらひらはIP.netの受付から入った。こちらは、まったく並ばずに入ることが出来たので、なんとなく、ラッキーである。 内容は、うーん、といった感じである。 2年前にも来たことがあるのだが、その時は、ものすごく小さなイベントであった。 しかし、当時はIEEE802.11(bではない)準拠のWireledd LAN cardが出るかでないか、というタイミングで、その辺りを中心に活気があった。 また、携帯電話も、今はなきイリジウムを筆頭に、WCDMA, TDMA, GSMなど様々な可能性があり、なんとなく夢があった。 今年は、規模は、比べものにならないくらい大きなものになった。 でも、さすがに技術的なことは、もうすでに巷に流れてしまっているからであろう、目新しいものは感じられなかった。 携帯はすでに、コンテンツ如何の時代だろう、Wiless LANも、今ではめずらしくもない。 コンテンツ関連の展示がもっとあるかと思ったが、こちらは、少なかった。 ま、出したところで、ベネフィットはない段階なのかな。 近い将来という意味では、W-CDMAの上でMPEG4を動かす技術が目立った。 テレビ電話として利用したり、放送として利用したり、である。 また、Bluetoothもやっと、そろそろ動き出すか、という感じであったが、さて。 おもしろいところでは、ClarionがIEEE802.11bに準拠していないことをウリにした、Wireless LAN Cardを出していた。 標準規格より優れている、という主張である。 しかし、他社のとはつながらないじゃないの。(^^; 日本NCRも過去に、同じような理由で、ほんの数ヶ月の間だけ、8Mの無線LANを出している。 なかなか、厳しい世界のようで。
JPHONE新型電話 こんぱにおん
J-Phoneの次世代携帯電話
これで、通話はでけへんでぇ
デモを抜け出して普段の仕事にも
追われるお姉さん
名前


7/18(火)
★クロージング
今日は会社で備品の整理をしていた。 ついに、いろいろなものを売りに出すらしい。 給料が出なくなっては、いても仕方ないので、来月はぱぁーっと出かけることにした。 とりあえず、なんとなく、8/6 シンガポールin、8/24 バンコクoutのチケットを取ってみた。 その頃、マレー半島で見かけたら、よろしく声をかけていただきたい。 加えて、9月以降(失業保険をもらうなら10月以降?)の就職先やアルバイトも大募集である。 よろしく。(^o^)
名前


7/17(月)
★豆乳
豆乳を飲むとダイエットになるという噂を聞いた。 さっそく、豆乳パックを6つ買ってみた。 3つ入って、230円くらいであったが、箱単位で買った方がお得なのだろうか。 さっそく、お茶代わりにガブガブっと飲んでみた。 のどが渇いていたので、もうひとつ飲んでみた。 しばらくして、また、お茶代わりに飲んでみた。 うーん、気分がよくないらしい。 なんか、おなかが張っている気がする。 健康なのか不健康なのか、いまいちわからないものだ。
名前
・豆乳あたしも好きです。特に抹茶味です。 [2002/4/26 18:32:08] (by みを)
・最近はいろいろ出てますよねぇ。リンゴ酢なんかも健康にいいかなぁって感じです。 [2002/4/27 01:19:09] (by ひらちゃん)


7/16(日)
★停電
今日は家が2回も停電した。 原因は、僕の掃除である。 クーラー付けて、PC3台付けっぱなしにしながら、音楽かけて、洗濯機回して、掃除機かけたら、落ちたのである。 突然電源の切れたパソコン君が上がってくるかどうか心配だ。 しかし、さすが、よく、調教されている。 なんなく、上がってきた。 ファイルサーバのミラー(linuxについてるraid1)も、なかなかしっかりしていることが分かった。 頑張って、ミラーを再構築してくれていたので、安心した(cat /proc/mdstat ですね)。 問題は洗濯機、どこまで処理が終わったのであろう.... ふたを開けてみると、なんとなく脱水の途中で止まった雰囲気である。 そこで、脱水モードを動かす。

部屋に戻って、続きの掃除を始めると、あいやー、また、落としてしまった。 どうも、脱水と掃除機がいけないらしい。 心配なのは、ファイルサーバ君である。 ミラーの再構築中にお亡くなりになったわけで、どうなるだろう。 でも、さすが。 なんなく上がってきた。 いい感じだ。 特に、壊れている様子はなかった。 linuxのraidのカブも少しあがったというもんだ。

名前


7/15(土)
★河口湖
今日はなんとなく河口湖に行ってみた。 理由は特にない。 東京の遊ぶところは知らないのだ。 だから、名前の聞いたことのあるところに、とりあえず行ってみる。 基本だ。 我が家から河口湖までは、車で2時間くらいであった。 半分くらいが、高速の入り口まで行くのにかかった時間だ。 間八はいつも混んでいる。 河口湖には、なんと、ひらひらが昔から乗りたがっていたジェットコースターのある、富士急ハイランドがあった。 知らなかった。 こんなところにあったのか。 そんなことなら、朝から来るのであった... 昼過ぎから来たので、とりあえず、今日は却下である。 なんせ、入場料が高い。出来るだけ長くいないと割が合わないのである。

どこに行ったらいいかも分からず、とりあえず、湖の見えるところに行った。 湖は、とくにきれいというわけでもなく、大したこともなかった。 次に、場所を移して、鳴沢氷穴というところにいった。 なんでも、1年中氷の溶けない洞窟があるらしい。 時刻は5時過ぎ。 高速の料金所でもらった、ガイドブックに5時までと書いてあったが、とりあえず行ってみる性格である。 結局、5時半までの営業であった。ついたのは、5時25分くらいだったので、ま、ぴったりだ。 入場料を230円払って、階段みたいなところを下りると、なんとなく、涼しくなって来た気がする。 洞窟にはいると、さらに急な階段を下りる。 そして、高さ90cmしかない通路をくぐる。 一番深いところには、どこまで深いかわからないという、穴がある。 落ちると、二度と上がって来れないらしい。 伝説では、江ノ島まで通じているという。 その辺りは、もう、Tシャツ一枚のひらひらにとっては、寒くて死にそうであった。 さっきまで、外は30度近いような気温であった。 ここは、マイナス2度ならしい。 ほんの少し、洞窟を2,30メートル下っただけである。 実際、氷の壁がそこにはあった。 これは一体どういうことか。 誰か、理由を知っていたら、教えて欲しい。 なぜ、こんな洞窟に入るだけで、これほど温度が下がるのか。 インターネットで検索したりしてみたが、理由の書いてあるところは、見つからなかった。 これは、非常に気になる。 ただ、僕も、一つだけ理由を考えてみた。 洞窟自身が熱を吸収しているとは考えにくいので、それ以外に原因があるはずだ。 ひとつは、洞窟の入り口。 しかし、これは、外が暑かったことから考えられない。 もう一つの出入り口は、落ちると登って来れないという穴である。 こちらがあやしい。 特に、「落ちると戻れない」と必要以上に恐怖心をかき立てているところから、ここに何か秘密が隠されているはずである。 おそらく、この穴の下に巨大なフリーザーが設置されているのだ。 きっと、屋外スケートリンクに使用されているものと同じはずだ。 それを見られては困るので、落ちたら戻れない、だから、覗くな、というふうに隠すわけだ。 いかがだろう?

と、まぁ、冗談はさておき、誰か理由を教えてくださ〜い。

帰りは、なんとなく、甲府に寄った。 うわさの、桔梗屋のお店も見つけた。 ここでは、ほうとうを食べた。なかなかおいしかった。
ほんまに凍っている これが地獄穴

名前
・広さ [2002/10/15 10:15:38] (by 名なしさん)
・広さ [2002/10/15 10:16:19] (by 氷穴)
・氷穴の謎 [2003/5/6 12:42:15] (by gardener)
・http://www-jm.eps.s.u-tokyo.ac.jp/2002cd-rom/pdf/p071/p071-015.pdfにアクセスしてみてください。ちょっとは解かると思います。レスダブってごめんなさい。 [2003/5/6 12:43:54] (by gardener)
・うんこ [2005/2/4 14:29:00] (by 何で矢年)


7/13(木)
★もんじゃ焼き
今日は、関西人にとってはおいしくないという、東京のもんじゃ焼きを食べた。 う゛ーーーーーむ。 よくわからん食べ物だ。 まだ、固まってもないのに、完成だそうだ。 謎の料理であった。
名前


7/12(水)
★韓国
今日は韓国関係の集まりに行った。 久しぶりのメンバーだ。 濃いぃ話ばかりであったが、なかなか楽しかった。 中でも、NHKテレビハングル講座でおなじみの梅田先生が出している教材の内容が衝撃的であった。 新しい教授法で書かれているという本なのだが、この文法論どこかで見たことがあった。 そう、ひらちゃんの昔出した論文の内容とよく似ているのだ。 ひらちゃんのは機械が処理しやすいように作った文法なので、最終的な落としどころはちがうのだろうが、おもしろいものだ。

興味のある方は、「Yoshitaka Hirano, Yuji Matsumoto. 1996. A Proposal of Korean Conjugation System and its Application to Morphological Analysis. PACLIC 11 Lanhuage, Information and Computation」あたりを参照していただきたい。 韓国で行われた国際学会で発表したものだ。 ひらちゃんに聞いても、忘れてしまったので、正しい答えは返ってこない。(^^;

名前


7/11(火)
★M:i2
今日は会社帰りに、ふらっとM:i2を見に行った。 社長のおごりであったので、ラッキーであった。(^o^) トムクルーズはTop Gun以降よく知らないのだが、かっこよかった。 ひらひらもああいう風になろう。 ただし、危険な目は避けたいところだ。
名前


7/10(月)
★日本
今日は朝ご飯に、米粉(まいふぁん)に挑戦した。 ビーフンのようなものかな、と想像していたのであるが、違った。 細い、ちょっと固めのうどんという感じであった。

今日は日本へ帰る日である。 お帰りなさい。 ただいま。 baggage claim で荷物を預けるとき、またしても、大騒ぎであった。 この前買った中華鍋が窓口のお姉さんに非常に受けたらしい。 隣のカウンターのお姉さんに、「ほらほら見てみぃ」という感じで見せてみたり、値札が付いたままだったので、「これは、香港ドルか?」とか質問された。 郵送する場合によく聞かれる、保険のための値段のことかと思ったら、「安かったか?」とも聞かれたので、興味本位であったことが分かった。 とにかく、ベルトコンベアで流れて行くまで、大はしゃぎであった。

日本に帰ると、午後8時半くらいであった。 バスで帰ろうとすると、3000円もするのである。 なんという、ぼったくり価格だ。 倍ちょっと出して、夜行バスに乗れば大阪まで行ける値段である。 仕方がないので、普通のJRに乗った。 関空だと、家までは、1150円で帰れるので、そっちの方が安くてお得である。 ただし、練馬までとなると、多少高く付くが...

名前


7/9(日)
★香港3日目
今日は起きてから朝粥を食べに行った。 牛肉とピータンの入った朝粥だ。 これがまたおいしいのだ。 それから深水土歩(さんすいぽー)に行った。 何ともあやしくて素敵な所だった。 古そうな電化製品や、何に使うのか分からないような部品たちが山の様に屋台で売ら れている。 どれもこれも、ひらちゃんの心をくすぐるものばかりである。 ドラゴンセンターというデパートでは、屋内にジェットコースターがあるというの で、思わず行ってみたが、見てみるといかにも子供用だったので、結局乗らなかっ た。 その次に、香港3大おまいりスポットのうちの一つのお寺に行った。 名前は忘れた。 みんな熱心にお参りをしていた。 雨が降りそうだったのでその近くのスーパーに入ってみた。 いろんな食料品が安く売っていたので色々買いこんでみた。 ピータンもついでに買ってみた。 4つ入って百円くらいと破格値であった。 ついつい8つも買ってしまった。

夕方香港の友達と待ち合わせをしていたので、旺角に移動した。 背の高い女の子なので、遠くからでもすぐにわかった。 ひらひらよりも10cmも高いのだ。ハイヒールなんて履かれた日にはあごの下しか 見えないだろう。 あやしい店に行きたいという風にあらかじめリクエストしてあったので、「臭豆腐」 というものを食べさせてくれた。 文字通りものすごい臭いがする豆腐であった。 店のおばちゃんも大喜びしていた。 次に晩御飯を食べるはずだったのだが、ちょっと早かったので、豆腐プリンを食べに 行った。 中国人は普通、塩味のものを食べた後に甘いデザートを食べるのであって、今回は特 殊なケースであることを強調していたのを付け加えておこう。 ひらひらが頼んだのはチョコレート豆腐プリンで、なかなかおいしかった。 同じ豆腐でも、臭いがしないので、よかった。 それから、マクドナルドに行って、オレオを砕いて乗せているというアイスクリーム を買った。 甘いものが好きな人らしい。 それを持って船に乗って中環まで行った。 船からの眺めは、格別であった。 なんとなく雰囲気でついでに、ビクトリアピークまで行くことになった。 ぶらぶら歩いていこうという事になって、歩いていたのだが、どうも道が違うらし い。 なんという現地案内人だ。 ま、来るのは7年ぶりだというので仕方あるまい。 ここは、観光客しかあまり来ないらしい。 山頂からの眺めはあまりきれいではなかったが、まあまあ良かった。 というのも、この季節は、もやもやっとしているので、ものすごくきれいというわけ ではないのだ。

名前


7/8(土)
★歩いた歩いた
ひや〜、今日は歩いた歩いた。 まず、飲茶をたらふく食べた。 蝦のぷにゅぷにゅしたやつが特においしかった。 香港は透明のものがおいしいようだ。 それから、中環に行ってあちらこちらをぶらぶらした。 途中、亀の甲羅ゼリーとココナッツを混ぜだ謎の飲み物(椰子龜苓夾)を飲んでみ た。 これがまたすごくおいしかった。 ぜひ今度香港に来たときは飲んでいただきたい。 更にぶらぶらすると、マカオ行きの船を発見した。 つい乗ってしまおうと思ったが、今回はおとなしくしておいた。 そうこうしているうちに、デパートのような所に迷い込んだ。 そこでは、中華鍋を一つゲットした。 かなり大きいので、我が家のコンロには乗らないような気もするが、ま、蓋もついて いるし安かったのでまけておこう。

一旦鍋をホテルに置いて、次は油麻地(ゆーまーてい)のほうまで、ぶらぶら歩いて みることにした。 ぶらぶらといってもかなりの距離があるので足はつかれた。 というのも、気づくと油麻地の次の旺角(もんこく)まで歩いていたからである。い やはや。 そこで、晩御飯にすることにした。 台湾料理のお店に入って雲呑麺を食べた。 前のお姉ちゃんの飲んでいる飲み物が気になったので、同じものを頼んでみた。 飲んでみたが、何か分からなかった。 コーヒーのような紅茶のようなものに、濃いミルクが入っていて、底には謎の黒いぶ にょぶにょした丸い玉が入っている。 ゼリーよりはもう少し硬い感じだ。 結局、その飲み物は「珍味紅茶」という名前であることが分かったが、玉が何かはい まだに謎のままである。 それから、男人街という所に行ってぶらぶらした。 女人街はガイドブックなんかによく載っているが、女があれば男があるのだ。なんの こっちゃ。 ここでは、あやしいTシャツなど、とにかくあやしいものは全てそろっているという 感じだ。 なかなかおもしろい。

小腹が空いてきたので、亀ゼリーを食べに行った。 今日は亀ゼリーをよく食べた。 ひらちゃんのお肌も、つるつるになっているはずだ。 今度、機会があったら、触ってみたまえ。 時間があったので女人街にも行ってみた。 こっちの方がなんとなく壮大だ。 屋台の高さが高いような感じだ。 値段も男人街と比べると、ちょっと高い。 ひらひらは帽子と電話を買った。 そしてそのままホテルまで歩いて帰った。 ああ、よく歩いた歩いた。

名前


7/7(金)
★香港
今日はふらふら〜っと、香港に来てみた。 朝10時に飛行機に乗って1時半に到着であった。 時差が1時間なので4時間半の長旅だ。 意外と遠いものだ。 今回はめずらしくホテルつきのツアーを使ったので、超高級ホテルにお泊りだ。 部屋に入って机の引出しのような所を引っ張り出すと、なんと、パソコンのキーボー ドらしきものが出てきた。 色々いじっていると、どうも、Windows3.1が動いていて、その上でネットスケープが 走っている様だ。 机にはモジュラージャックも付いていたりして、ぱっちり、何時でも仕事のできる環 境だ。 会社の人には、内緒にしておこう。

晩御飯は中華料理を3品頼んだ。 これがまた量が多いのだ。 二人だったのだが、全部は食べきれなかった。 お得な感じだ。

名前


7/6(木)
★お好み焼き
今日はお好み焼きを食べに行くはずであったが、時間的な都合により釜飯屋さんに行った。 ちょっと個人的なお仕事の話と後は会社というものについての雑談であった。 印象的だったのは、僕が、どちらがいいのかは分からないけど、貧乏な人が経営者の場合小銭を稼ぎに行く傾向があり、金持ちが経営者の場合は博打を狙いに行く傾向がある、と言ったのに対してどこかで同じ台詞を聞いたことがある、と言っていた点である。 同じような事を感じている人がいるものだ。 僕はもちろん小銭稼ぎである。

明日から香港である。 掲示板を荒らさないようにね。

名前


7/5(水)
★おしごと
最近、社内が分裂化傾向にある。 先月、会社が分裂した事によるのではあるが、ま、これ自体は政治的には何も進んでいない。 しかし、雑談の中でエクセルの表の内容について話しただけで、別会社にケチを付けられた扱いになるのだ。 物事は建設的に効率よく進めた方がいい。 僕はそう思っているのだが、ま、お節介というのなら仕方がない。 同じ内容をケチと取ろうが提案と取ろうが僕にはどちらでもいい。 相手にとって僕を利用するか拒絶するかそれだけの問題だ。 しかし、別会社としてそういう態度なら、こちらも今後は完全にビジネスとして話をさせていただくしかない。 元同僚として、非常に寂しい思いである。
名前


7/4(火)
★浪速の商人
今日は、知り合いの旦那さんの家のパソコンの設定に行った。 お小遣い稼ぎはうれしい。 それより、その旦那さんはとてもおもしろい人であった。 マーケティングの人であり、営業の人であり、基本は、浪速の商人である。 この3拍子揃えば、怖いもの無しだ。 やはり、インターネットの世界でも、この浪速の商人的な発想が重要なのだと感じた。
名前


7/3(月)
★バンド
今日はバンドの練習であった。 僕は、てっきり明日だと思っていた。 7月4日0時20分からのはずであった。 7月4日という言葉にすっかり惑わされた形だ。 0時前に、「10分くらい遅れます」というメールが来て気付いたのであった。

バンド自体は久しぶりでおもしろかった。 2年近くドラムを叩いていないような気がするが、さすがに、体は覚えているもんだ。 おもしろい。 また、精進して、クラブクアトロにでも出るとしよう。 よかったら、ひらちゃんの昔のバンドでも、覗いて行っていただきたい。 ひらちゃんの曲を聴いたりも出来るはずである。

名前


7/2(日)
★鎌倉
今日は鎌倉に行った。 横浜の少し向こうだ。 意外と近いことが分かった。 神社などがいろいろあったりするのだが、今回は甘いものツア−ということで、いろいろ食べてまわった。 特にムラサキイモソフトクリ−ムは格別においしかった。 締めはもちろん鳩サブレ−であった。

帰りはサ−バが死んでるらしかったので、会社に寄った。 40度は越えているだろうという暑さであった。 これでは死んでもしかたがないね。 蓋を開けて扇風機を回しておいた。 ディスクが一本死んだので直さないとなぁ。

名前


7/1(土)
★誕生日
今日はひらちゃんの誕生日であった。 めでたい。 特に何をしたわけでもないが。 めでたい。 さぁ、みんなも祝おう。 ひらちゃん、お誕生日おめでとう。

ふむ、年を取ったものだ。 ぶーぶー。

名前


homeひらちゃんのホーム
ひらの yo@hirano.cc