ひらちゃんの日記 2006年9月号

1999年5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2000年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2001年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2002年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2003年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2004年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2005年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2006年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2007年1月号 | 2月はサボり | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2008年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2009年1月号 | 2月号 | 4月号 | 5月号 | 8月号 | 9月号 | 11月号 | 12月号
2010年1月号 | 2月号 | 3月号 | 5月号 | 6月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 12月号
2011年1月号 | 3月号 | 4月号 | 8月号
ひらちゃんのホーム | 感想はこちら
★つっこみ、質問、意見、ちょっとした感想など、「つっこむ」ボタンでつっこんでね。

Counter
9/23(土)
★ハードディスクをケチケチする (windows編)
なんとなく、意味もなく、windowsXPで動くようにしてみた。 簡単にやるにはどうやったらいいのか知らないのだが、NTFSにはハードリンクの機能がついている。 fsutilというコマンドで、

fsutil hardlink create NewFilename ExistingFilename
とやればいいのだ。 unix系のlnコマンドと引数の順序が逆なのがはまりどころだ。 ということで、kechikechiHD_0.2.pyとして置いておいたので、windows版pythonでもダウンロードして遊んで頂きたい。

ただ、くれぐれも、c:\の頭から動かして、windowsが起動しなくなったというようなことのないように。 ちなみに、おそろしくてやった事はないので、やったらどうなるか報告頂けるとありがたかったりするかも。

名前


9/18(月)
★ハードディスクをケチケチする2
前回の続きであるが、MD5とファイル名をひたすらメモリにため込むので、めちゃめちゃファイルが多い場合、メモリの少ないマシンではちょっと不安だ。 ということで、どうせハードリンクなので、全てのファイルの大元を作ってしまうようにしてみた。 題して、kechikechiHD2.pyだ。 メモリはほとんど使わない。 その代わりinodeと時間を消費する。

実行したカレントディレクトリにkechikechibaseというディレクトリを作って、全てのファイルのハードリンクをそこに作る。 後は、同じファイルがあれば、kechikechibaseからハードリンクすればいいという手はずだ。

手元にあったバックアップ用のPentium IIIの600MHzの超高速マシンで、3日かけて13,433,226個のファイルをケチケチしてみたところ、15GByte程ハードディスクが広くなった。 なかなかいい感じだ。

ところで、
cp なんとかFile 保存用
などとした後に、二つのファイルをハードリンクしてなんとかファイルを編集して悲しい思いをしないように気を付けて頂きたい。 念のため。

名前


9/15(金)
★ハードディスクをケチケチする
pdumpfsに感化されて、rsyncで--link-destを使ってバックアップを取っているのだが、バックアップされる側でファイルやディレクトリをmvした場合、新しくコピーされてしまう。 せっかく、同じファイルはハードリンクされる仕組みなのに、もったいない。

ということで、全く同じ内容のファイルがあれば、大胆に消してハードリンクにしてしまうプログラムを作ってみた。 ハードディスクをケチケチするので、kechikechiHD.pyとしてみた。

kechikechiHD.py ケチケチ対象ディレクトリ で動作する。

ちなみに、ここでいう同じ内容のファイルとは、「MD5が同じ+モード(パミッション)が同じ+UIDが同じ+GIDが同じ」とする。 とりあえず、日付が同じかどうかは、気にしないことにするので、最初に見つけたものと同じになる。

pythonなのでどこでも動くかと思いきや、os.link()がwindowsではないようで、linuxあたりで動かしてみるのがよろしかろう。

名前


homeひらちゃんのホーム
ひらの yo@hirano.cc