ひらちゃんの日記 2006年11月号

1999年5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2000年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2001年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2002年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2003年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2004年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2005年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2006年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2007年1月号 | 2月はサボり | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2008年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2009年1月号 | 2月号 | 4月号 | 5月号 | 8月号 | 9月号 | 11月号 | 12月号
2010年1月号 | 2月号 | 3月号 | 5月号 | 6月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 12月号
2011年1月号 | 3月号 | 4月号 | 8月号
ひらちゃんのホーム | 感想はこちら
★つっこみ、質問、意見、ちょっとした感想など、「つっこむ」ボタンでつっこんでね。

Counter
11/26(日)
DSCF0015.JPG
この壁もともと壊れてるの?
★大阪観光
今日は昔の会社の先輩と大阪観光してみた。 天王寺から通天閣を回り、ふらりとフェスティバルゲートに行ってみたのだが、なんとすっかりゴーストタウンだ。 いつの間にか倒産していたらしい。 小さな飲食店がポツポツと映画館があるだけで、アトラクションは全て止まっている。 元々、あほくさいと有名なアトラクション達であったので、ま、そんなもんかも知れないが、あほくさいのもまだ見ていなかったので、ちょっと残念だ。 アトラクションの内、あの有名なビルから飛び出すジェットコースターだけはかろうじて営業しているらしいが、雨のため動いていなかった。

建物自体が8億円で売り出されるそうなので、お金のある人は買ってみてはいかがだろうか?!

名前


11/25(土)
★一瞬帰省
今日は高校時代の友人の結婚式があったので大阪に移動した。 新幹線で直接会場へ向かったので、窓から富士山も撮ってみた。 寒そうだ。

結婚式では、今回結婚する友人の高校時代のおもしろいエピソードはないのか、という問いになぜか、高校時代の友人の誰もが何も思い出せなかった。 どの友人も同じクラスになったことはなく、なぜそのメンバーの中にいたのかさえ思い出せないのだ。 しかし、確かにいたという記憶だけはぼんやりとある。 不思議なことだが、これは、実は高校時代には彼は存在していず、後に記憶操作によって我々の脳にインプットされたと考えるとスムーズに説明が付く。

実家に帰ってみると、父親(もう来年で80歳)の机の上に、なぜかハングルの反切表をWORDで印刷したと思われる物が置かれていた。 何かの本から写したのだと思われるが、WORDだけでなくハングルIMEの操作まで出来るようになっていたとは、全く驚きだ。

と、写真を撮ったりしてみていると、しかし、それだけではなかった。 なんと、手書きでハングルを練習しているようだ。 ま、内容はひらがな50音の転写なんだけど。 後半は、ボケたらあかんなんちゃらの一節ですな。
DSCF0005-1.JPG DSCF0012.JPG
富士山 なぜかハングル
DSCF0013-3.JPG
なぜか手書き

名前


11/22(水)
★危険な車止め
今日はまたしても自転車で車止めにぶつかった。 そんなにスピードが出ていたわけでもないのに、気づくと空中を舞っていた。 体中打撲で、自転車は泥よけが破壊、鞄に入っていたノートPCはUPS内蔵サーバとなってしまった。 液晶は粉々なので修理すると高いのかな。。。

つい先々月あたりにも朝の通勤途中に足の小指を強打して歩けなくなった。 仕事が立て込んでいたので病院に寄っていくのも悪いので、そのまま足を引きづりながら頑張って会社に行くと、数分の遅刻となり、結局罰金6000円も取られた。 ひどい会社だ。

体が痛い・・・。

名前
・月給60万円か、年収720万、大阪ではそんなに出す会社ないぞw [2006/12/5 19:49:20] (by betti)
・お大事に [2006/12/7 19:08:16] (by charry)


11/17(金)
★減給?!
10月から新しい年度なのに、今頃になって給与の話がやって来た。 給与のテーブルを新たに作ったそうで、計算してみるとずいぶん下がるのだ。 しかも、課長は管理職だということで残業代が出ないのだ。 管理職は時間で仕事をしているわけではないかららしいのだが、それなら、遅刻したら罰金を取られる上に給与からも時間分がカットされるのは時間で仕事をしているからではないのか。 矛盾だ。

とにかくこんなことではやる気はゼロだ。

名前
・うう、ひどい話だ。。。 [2006/11/27 01:31:02] (by ことぶき)
・さすがに、管理職は遅刻の減給はないらしい。ただ、人事考課には影響するらしく、これはこれで違法じゃないかという気はしますな。 [2006/11/27 02:35:08] (by ひらちゃん)


11/13(月)
BINARY HACKS
★BINARY HACKS
最近、ストレスが溜まると本を買うようで、毎日のようにアマゾンから本が届くのだ。 そんな中、以前に予約してあったBINARY HACKSがついに届いた。 大学院の研究室の後輩が書いた本なのだがかなりいい本だ。

プログラマならきっといくつかは知っている、というよなHACKが100編程度納められている。 今までこういう風に体系的にまとめた本はなかなかなかったので、ほとんどの人はこの中のいくつかは知っていても、全部を知っているというような人はいないだろう。 そういう画期的な本だ。 ぜひ、買ってみて濃いぃ世界に浸って頂きたい。

名前


homeひらちゃんのホーム
ひらの yo@hirano.cc