ひらちゃんの日記 1999年6月号

1999年5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2000年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2001年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2002年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2003年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2004年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2005年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2006年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2007年1月号 | 2月はサボり | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2008年1月号 | 2月号 | 3月号 | 4月号 | 5月号 | 6月号 | 7月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 11月号 | 12月号
2009年1月号 | 2月号 | 4月号 | 5月号 | 8月号 | 9月号 | 11月号 | 12月号
2010年1月号 | 2月号 | 3月号 | 5月号 | 6月号 | 8月号 | 9月号 | 10月号 | 12月号
2011年1月号 | 3月号 | 4月号 | 8月号
ひらちゃんのホーム | 感想はこちら
★つっこみ、質問、意見、ちょっとした感想など、「つっこむ」ボタンでつっこんでね。

Counterカウンタを付けてみました。わかるかな?
6/29(火)
★いいオトコ
今日は仕事が遅くなったので、相変わらずバスがなく、歩いて帰った。 駅を出たころ、美しい月夜であった。 月の魅惑に魅了されつつぶらぶら歩いてると、ものすごく風が強くなってきた。 向かい風なので、歩くのも嫌になってしまう。 しかし、いくら、ひらちゃんでも、ここでやめるわけにはいかない。 しばらく歩いてると、雨がポツポツ降ってきた。 微妙に、傘をさすほどではない。 せっかくしまったばかりの傘を出すのもめんどくさいので、そのままぶらぶら歩いて帰ることにした。 しかし、ちりも積もれば山となる、というか、家につく頃には、小雨も積もって、すっかり、水もしたたるいい男の出来上がりであった。

やー、疲れた疲れた。 向かい風のせいで、結局、駅から40分以上もかかってしまった。

名前


6/28(月)
★新入生歓迎会
今日は新入生歓迎会であった。 かねてより練習していたバンドの発表の場でもある。 今回は6, 7年ぶりにキーボードということで、なかなか大変だ。 ま、所詮バッキング中心だ。間違えてもわかるまい。(^^;

今回、最近購入したRolandのSC8850を使用してみたのだが、どうも、バグがあるように思う。 Partの番号とMIDI CHの番号を違う値にセットして(例えば、Part5をMIDI CH1にするとか)、保存して、電源をOFF/ONすると、PartとMIDI CHの関係が初期値に戻ってしまうのである。 つまり、Part5はMIDI CH5なのだ。 しかも、驚いたことに、画面の設定自体は正しく保存したときの値を表示しているのである。

こんなん、絶対バグやで...

名前


6/26(土)
★帰還
ニューヨークから無事に帰ってきました。 ニューヨークを出たのが25日の12:15。 日本時間で26日の1:15。 十分寝たのに、飛行機に乗ると気分は日本時間。 ニューヨーク時間で昼間っから、ひらちゃんは睡眠に入りました。
成田に着いたのが26日の14:30くらい。 よく、寝ました。
ただ今、日本時間27日1:27。 また、寝ます。 完全に普段通りです。 いつでもどこででもいくらでも寝るので、時差ボケしないんですね。(^^;

おやすみ。

名前


6/25(金)
★なし
日記は夜に書きます。 時差の関係でこの日の夜は存在しません。 あしからず。
名前


6/24(木)
★さようならNY
今日は暑かった。 街角のあちこちに温度計があるのだが、どれも違う温度を指している。 ある温度計は23度と言ってるかと思えば、その真下のは31度という始末である。 ま、気温は100mごとに0.6度低下するので、だいたい480mくらい高さの差があっ たのだろう。

グミを買ってみた。 GOLD-BEARS GUMMI CANDYである。 熊の形をしていてなかなかかわいい。 しかし、おいしくない。固い。

そういえば、Furbyちゃんは無事動いた。 今朝未明、突然枕元で騒ぎ出してびっくりたのだ。 どうも、どうしても動かしてみたかった上司が頑張ったらしい。 動くとなかなかおもしろいものである。 Furbishというよくわからん言葉を喋っている。

明日朝ニューヨークともお別れである。 さようなら。

名前


6/23(水)
★おもちゃやさん
昨日今日とおもちゃやさん2件に行った。 FAO SchwartzとTOYS"R"USである。 FAO Schwartzは映画Home Alone2の舞台となった、あのおもちゃやさんである。 入ると大量のぬいぐるみに圧巻される。 ひらちゃんは今回はぬいぐるみは買わないので、あまり必要なものはない。 ルービックキューブのおもしろいやつがあれば欲しかったのだが、これはなかっ た。 ここでは、Y氏におつかいを頼まれていたLightsaver(スターウォーズに出てくる 光る剣)なるものをゲットした。 これで、危険な街ニューヨークでもし何かあっても、切り倒すことが出きるだろ う。

TOYS"R"USにも行ってみた。 ものすごくおおきいと聞いていたので期待して行ったのだが、なんか薄汚くてお もしろくはなかった。 確かに大きいことは大きいのだが。 といいつつ、Furbyちゃんを買った。 6歳以上と書いてあるので、ぎりぎり僕でも大丈夫だろう。 さっそく遊んでみようとしたのだが、電池を入れるためにねじ回しが必要であっ た。 断念。 ほか、めぼしいものとしては、ポケモンがあった。 「ポケモン、ゲットだぜ」にあたるのだろうか、「POKEMON, Gotta catch 'em all」 と書いてある。

名前
★PC Expo速報 2日目
今日は昨日に比べてかなりの多くのにぎわいだった。 日本の、日本テレビとテレビ東京も取材に来ていたようだ。 マイクロソフトの講演もあったので、いろいろ技術的なことを書いてもいいのだ が、ま、どのくらいの人が喜んでくれるかわからないので、今日は写真を載せて みよう。 我が尊敬すべき上司とスーパーマンである。


6/22(火)
★PC Expo1日目
 今日はPC Expo初日であった。 むちゃむちゃ込むのでチケットを買うのも一苦労だと聞いていたのだが、なんの ことはない、チケット売場はガラガラであった。 ただし、入場料の支払いで、なんと、クレジットカードが使用できない。 他の店で使えていることから考えて、2000年以降の使用期限にうまく対応できな かったのだろうか。 仕方なく一緒に行った人に払ってもらうはめになった。

 会場ではCOMPAQが非常に大きなシェアを占めていたのが印象的であった。 Microsoftよりも大きな場所を取っていたように思う。 内容はHandheld PCからアルファチップを複数搭載したクラスタのサーバまで、 幅広く展示されていた。 また、SYMANTECが宣伝に非常に力を入れていたのも印象的であった。

 日本の企業では、東芝、日立、シャープなどが展示を行っており、日本では人 気の富士通のブースがなかったのもおもしろいと思った。

 会場全体の雰囲気としては思ったより人の数は少なく、ゆったりとした感だっ た。 顧客層は会社員が多く、中にはお婆さんも多く見かけた。 アメリカのコンピュータ使用者の年齢層が広いということなのだろうか。 また、日本でよくあるような華々しさは全くなく、コンパニオンのお姉さんもほ とんどいなかった。 残念である。うそ。 華々しいといえば、マルチメディア、というような展示もあまりなかったようで ある。 MP3やインターネットラジオのようなものもあまりなかったようだ。

名前

★ミュージカル
 ここ、ブロードウェイはミュージカルの街である。 10ブロック程度の間に数十の劇場が軒を重ねている。 芸術家のひらちゃんとしては見に行かない手はない。 今日は日本でも有名な「キャッツ」を見に行ってみた。 ここでは、夕方以降にディスカウントストアに行けば、当日券の余った分が半額 で売られている。 今日見たキャッツは前から8列目のいい席で40ドルであった。 非常にいいミュージカルで感動であった。 最後に死ぬ前(?)に歌うMemoryが特に感動的だった。 ♪Memory all alone in the moonlight〜♪


6/21(月)
★到着
無事にニューヨークに到着した。 日記は書けないと思っていたが、毎日書かないと日記とはいえない。 この際10000kmの彼方から初志貫徹することにしよう。

今日は明日からのPC Expoの会場に赴いてきた。 何とか前売り券が手に入らないかと、行ってみたのだが、会場は工事の人たちで 最後の追い込み作業に追われており、大変そうだった。 おかげで、ひらちゃんも許可証なしに容易に入ることができた。 前売りの券はやはり無理で、明日来るようにとのことだった。 ものすごく、並ばないと入れないらしい。 あさ、早く行って頑張ってみよう。

時間があったので、自由の女神を見に行ってみた。 本物はお台場にあった自由の女神など比べものにならないくらい大きく優美であ る。 1時間半程度並ぶと女神像の中に入れるのだが、中にはいると非常につまらなか った。 近すぎて女神像自体は見えないし、並んでいたことの効率の悪さを身にしみて感 じる。

名前


6/20(日)
★ばいばい
 明日からニューヨークに出張である。 今日は明日の早朝の飛行機に乗るために、伊丹空港の近くのホテルに泊まってい る。 関空からニューヨークというのは、どうも、(安い便は?)飛んでいないらしく、 成田で乗り継ぎをしないといけない。 なんとも、めんどくさいことだ。

 行きは成田を21日の朝11時に出発するとニューヨークには21日の朝の10時半に 到着する。 時空を越えたマイナス30分の旅である。 飛行機は移動速度が非常に高速で限りなく光速に近いため、特殊相対性理論によ りこのような現象が起こるのだと言われている。

 うそ。

 それでは、みなさん、バイバイ。

名前


6/19(土)
★ビアガーデン
今日は高校時代の集まりで、ビアガーデンに行く予定であった。 予定であった、というのは、相変わらずの幹事の不手際で、日付と参加人数だけは聞いたのだが、集合場所と時間を聞かされていなかったためである。 昨日から、携帯に電話をしても全然出ないので、今日のところは仕方なく参加できずに退散したわけである。

ま、こういうことは、何も今に始まったことではない。 以前にも約2回ほど、日付と「昼頃」というような情報のみしか与えられず、参加できなかったことはあった。 「昼頃」という情報だけで何時間も待っているほど、ひらちゃんは暇ではない(いとしのあの子等の場合は覗く)。

名前


6/18(金)
★名古屋の交通事情
 名古屋に出張に行って来た。 車では何回か行ったことがあるが、電車で行くのははじめてである。 名古屋のというところは交通の便がいいのか悪いのか、さっぽりわからない。
 新幹線から降りて改札を出て、次にJRの在来線の切符を買おうとすると、なんと、驚いたことに、新幹線の切符の販売機しかないのである。 あちこち、うろうろして、新幹線以外のを見つけたのだが、これにも、近距離往復、 とか書いてある。 困り果てて、駅員さんに聞いてみると、その近距離往復のところでよかったらしい。 近距離・往復、と区切るのが正解であったようだ。 いやはや、日本語というものは難しい。

 やっとのことで、ホームで電車を待っていると、おもしろいことに、誰も2列に並ばない。 大阪でも東京でもそれなりに、並んで待っているのだが、名古屋は1列に並ぶか、パラパラ点在しているようだ。 ところ変われば、ほんとにおもしろいものである。

さて、次なる難関が「バス」である。 金山の駅を降りて目的のバス停を探すのだが、これも電車で人が並ばないのと同じなのだろうか、まあ、あちこちに散らばってること、散らばっていること。 どういった番号順に並んでいるのか分からない。 しかし、運転手さんに聞いてみると、非常に親切に教えてくれた。 目的のバスを見つけて乗っていると、何人かやはり、運転手さんに尋ねていた。 なんだ、地元の人でもわかりにくいのか。

バスの中でおもしろかったのは、前ではなく通路側を向いて座る席があることだった。 めずらしいので、そこに座ってみたが、バスというものは前後によく揺れるので、その席では横に揺れ、あまり気持ちのいいものではなかった。 あと、優先座席がふつうの席より幅広く取られているのも印象的だった。

名前
・地下鉄 [2001/12/6 10:36:21] (by 名なしさん)


6/17(木)
★色
 僕のホームページ(一番上のページという意味)の色使いが年寄り臭いという人がいるので、さっそく変えてみた。 パステルカラーでかわいいと思っていたのに、そうは問屋がおろさないらしい。 しかし、変えてみても、たいして変わっていないかも知れない。 難しいものである。 ニューヨークから帰ったら、現地仕込みのアメリカ色に染めてみることにしよう。
名前


6/16(水)
★サイボーグ009
最近、会社の僕の回りでサイボーグ009がちょっとしたブームだ。 Web版のグループウェアのサイボウズがうちのグループに入ったことに起因するようだ。 違う部署なのだが、後輩でサイボーグ009にすごく詳しいがいる。 彼女のホームページには009のアイコンも置いてあるので、少々拝借してカウンタにしてみた。 このページのアタマにあるのがそれである。 これが、数字としてすらすら認識できれば、かなりマニアックであろう。 ちなみに、月の途中ということで、50からはじめてみた。 実際はもっと来ているはずだから、嘘ではないだろう。
名前
・あーん [2001/12/21 11:50:07] (by せと)
・あーん [2001/12/21 11:50:11] (by せと)


6/15(火)
★まぐろ亭
今日は仕事が遅くなっておなかがすいたので、会社帰りに久しぶりにまぐろ亭に寄った。 まぐろ亭とは1500円でお寿司やケーキの食べ放題が出来る素晴らしいお店である。 女性は1000円なので、なお、お得だ。 これくらいの値段なら、ひらちゃんでも、愛しのあの子にご馳走することは可能だ。 行ってみると、11時ラストオーダ、12時閉店ということであったが、ま、十分な時間である。 以前は朝の4時頃まで開いていたようだが、さすがにお客が少ないのか、12時までになってしまったようだ。 残念ながら、夜中の2時や3時には食べに行ったことがなかったので、どの程度の客の入りだったのかは知らないが、もしかしたら、その時間帯は競ったばかりの新鮮な魚を調理していたのかも知れない。 と、想像はとどまるところを知らない。

まぐろ亭に行くと、しゃけを食べずしては帰れない。 まぐろよりも、しゃけが断然おいしい。

ごちそうさまでした。

名前
・ケーキの食べ放題 [2002/4/5 16:06:10] (by 名なしさん)
・どこにあるんですか? [2003/2/6 21:11:36] (by 名なしさん)
・残念ながらなくなってしまったようです。。。 [2003/2/7 00:43:58] (by ひらちゃん)


6/12(土)
★結婚式二次会
 今日は会社の同期の結婚式の二次会に行って来た。 今まで、大学時代のバンドのメンバーや、大学院の同級生、パソコン通信で知り合った人などの結婚式やその二次会には行ったことがあるが、普段から毎日のように顔を合わせている人が結婚するのは初めてである。 すごく、新鮮だ。

 新郎は普段より一段とりりしく、新婦は素敵なドレスに身をまとい、いつもにもまして美しい。 ふたりの幸せな姿を見ていると、自分も幸せになったような気分にさえなる。 僕も早く結婚式をしてみよう。 今のところ、一人でするしかないのだが。

 二人とも、今の愛が変わることなく、末永く、お幸せに!

名前


6/11(金)
★見舞い
会社を早く切り上げて見舞いに行って来た。 近代付属病院なのだが、車で行くと2,30分で行けることが判明。 電車だと1時間は見ておかないといけない。 なかなか珍しい病気のようで、検査の時は教授の学生6,7人の人に取り囲まれて順番にのぞき込まれるらしい。 薬もきついらしく、投薬すると骨粗鬆症や糖尿病を引き起こす副作用があるらしい。 だから、入院しながらでないと治療できないようだ。 目の治療をするために糖尿病になるとは、いやはや、大変である。
名前
・原田病のお父さんのその後 [2001/12/26 00:31:52] (by 名なしさん)
・ども、こんにちは。おかげさまで、今はすっかりよくなって、なんともないようですよ。 [2001/12/27 04:16:38] (by ひらちゃん)


6/10(木)
★原田病
今日、父親が入院してしまった。 原田病といってぶどう膜炎という目の病気の一種らしい。 数日前より、目が見えにくい、頭が痛いと言っており、病院に行っていろいろ検査をしたら入院させられてしまったらしい。 治療には1ヶ月程度要するということなので、ま、2ヶ月くらいはかかるのだろう。 早く、また、元気になってもらいたいものである。
名前
・原田病 [2001/12/26 00:28:43] (by 名なしさん)
・原田病って、周りに居てる人の協力むちゃ必要だと思うけど [2003/5/9 17:26:16] (by たか)
・確かに、母親がかなりのペースで介護に行ってましたね。本人のページ(http://www.hirano.cc/yaichi/)もあるので(原田病は書いてないかも知れないけど)掲示板にでもコメントしてあげてくださいませ。 [2003/5/9 21:19:51] (by ひらちゃん)
・私も原田病です。。; [2004/11/22 14:11:20] (by もり)
・いつ治るんだろう・・・今年初めに発病して通院してるんだけどさ〜。。 [2004/11/22 14:14:09] (by もり)
・私も原田病です。いろんな病院を回りました。一番は目が見えないので眼科がおもです。が…他にも症状が色々出てるので他の病院もいかないといけないよね… [2006/9/16 21:49:03] (by きょん)
・こんにちわ。私も原田病です。もう2年以上ですね…炎症がひどいので白内障の手術も困難です。すごく辛いです…周りからは気付かれない事がいい事なのか…悪い事なのか…微妙に悩みます [2007/5/15 15:52:40] (by きょんこ)
・こんにちわ。私も原田病です。もう2年以上ですね…炎症がひどいので白内障の手術も困難です。すごく辛いです…周りからは気付かれない事がいい事なのか…悪い事なのか…微妙に悩みます [2007/5/15 15:52:52] (by きょんこ)
・こんばんは。書いちゃって良かったでしょうか?みなさんの原田病ほどはいかがでしょうか、私の母が、今現在、原田病で治療を受けています。私やら、他の家族たちは初めて耳にする病名でなかなか理解してあげられないのが、現状です。人によって症状は違ってくるとはおもいますが、みなさん大変な思いをされているんですね。 [2007/7/19 00:13:16] (by 胡麻)
・こんばんは。書いちゃって良かったでしょうか?みなさんの原田病ほどはいかがでしょうか、私の母が、今現在、原田病で治療を受けています。私やら、他の家族たちは初めて耳にする病名でなかなか理解してあげられないのが、現状です。人によって症状は違ってくるとはおもいますが、みなさん大変な思いをされているんですね。 [2007/7/19 00:13:21] (by 胡麻)
・原田病 [2007/12/15 00:45:59] (by 原田)
・私が原田病になって11年経ちます。今では緑内障や白内障も併発している為、治療もままならぬ状態です。本当、やっかいな病気ですよね。 [2008/2/12 22:34:16] (by みよ)


6/8(火)
★旅行記
やっと、パプアニューギニア旅行記の続きを書いた。 ひらちゃんの大冒険は始まったばかり、まだまだ、序盤だ。 出来るだけ、頑張って更新するので、ぜひ見ていただきたい。
web serverのaccess logを見ていると、「パプアニューギニア」で検索をして引っかかってきている人が、意外と多い。 みんな、どんな興味でパプアニューギニアを検索しているのだろうか。 僕の旅行記は彼らの役に立っているだろうか。
名前

★くるま
今乗ってる車は昭和61年生まれのファミリアというやつだ。 すでに15万km位走っていて、オイルも常に漏れているので、時々足してやらないといけない。 もう、いつ止まっても不思議はない。 実際、つい2,3ヶ月前には動かなくなって往生した。 そこで、最近中古車を物色していたのだが、今日、かなり安いやつ(といっても、相場よりは安いという意味だが)を見つけたので、早速買ってみた。 車両価格で将軍様の買ったやつの15分の1くらいの値段だ。 はたして、ちゃんと壊れずに動いてくれるのだろうか。


6/5(土)
★バンド
今日もまた新人歓迎バンドの練習に行って来た。 今回は、なぜか、キーボーディストだ。 大学に入ってすぐの頃、軽音系のサークルで一時期キーボードを弾いていたことがある。 俺はドラマーだぁ、と言いながら人数の足りなかったキーボードを弾いていたのが、懐かしい。 当時は尾崎豊やユニコーンなどをよくコピーしていたもんだ。

しかし、まあ、久しぶりに弾くと全然指が動きませんな。 なんとか頑張ろう。

名前


6/3(木)
★新入生歓迎会
今月末に新人歓迎会というのがある。 今年も引き続けてバンドに出ることになった。 今年はドラムではなく、パーカッションでの出演だ。 もしかしたら本物のティンパニが来るかも知れないらしい。 と、思いきや、キーボードも弾くことになるかも。 久しぶりにキーボーディストひらちゃんを見れるチャンスだね。 桔梗屋の名曲「プレゼントのないサンタクロース」のピアノを弾いて以来かも。
名前


6/1(火)
★月代わり
いつの間にか6月になった。 この日記も月が変わるまで続くとは、予想外の展開だ。 最近はいい天気が続いている。 もうすぐ梅雨なので、すみわたる快晴の空を、今のうちに、ここのページの壁紙として、閉じこめてみた。 タブレット大活躍である。
名前


homeひらちゃんのホーム
ひらの yo@hirano.cc